「名古屋⇔大阪間の近鉄特急アーバンライナーのチケットは金券ショップで購入します」

地元を離れていると帰省が楽しみですが、帰省費用はなかなかの出費になります。

少しでも費用を抑えるために利用するのが金券ショップです。

名古屋⇔大阪間の近鉄特急のアーバンライナーのチケットは金券ショップで購入します

名古屋~大阪間は新幹線だと1時間ほどですが、値段が高いし混み合っています。

そこで利用するのが近鉄特急のアーバンライナーです。

新幹線の2倍の約2時間ほどかかりますが、値段は片道4260円と新幹線のほぼ半額で、到着が難波駅なので観光にも便利です。

チケットを金券ショップで買えば片道3350円とアーバンライナーの正規の値段より910円もお得になります。


金券ショップで購入したチケットを持って近鉄の窓口に行き、日にちと時間を指定して特急券と引き換えます。

ちなみに私は名古屋駅の近くのエスカという地下街にある伊神切手社という金券ショップを利用しています。

アーバンライナーで快適に帰省

レギュラーシートだと隣に誰か座ると気を使う…という心配も平日や大型連休前ならほぼ心配ありません。

窓際から埋まっていくので隣は空席という事がほとんどで、カバンを置くのに利用しています。

どうしても1人シートがいい方は1号車だけにあるデラックスシートのチケットが金券ショップで3700円で販売しています。

アーバンライナーの乗車券は乗車日の1ヶ月前から購入する事ができますが、こちらも平日や大型連休前なら埋まってしまう心配は無いので私はだいたい乗車当日に購入しています。

高速バスよりもラクで、新幹線よりもお得なアーバンライナー、名古屋~大阪間を移動する際はぜひ参考にしてみてくださいね。

☆近畿日本鉄道 アーバンライナー