「白菜の冷凍保存の方法&使い方」

お鍋はもちろん、汁物や炒め物にも使える白菜は便利ですよね。

しかし、売っているのは小さくても4分の1のサイズからなので使い切れずに余らせてしまうことも…。

そんな時も冷凍保存をしておけば長持ちさせることができますよ。

白菜は冷凍保存することができます

いがいと知らない方も多いようですが、白菜は冷凍保存ができるんです。

白菜を使い切れなくてダメにしてしまった…、という方にはぜひ試していただきたいです。

白菜は冬場は安いのですが、それ以外の季節は値段が上がるので安いときに買っておいて冷凍保存しておけば節約になります。

白菜の冷凍保存の方法

白菜を冷凍保存するときは、生のままで大丈夫です。

★白菜の冷凍保存の方法

白菜を水洗いしてよく水けをきります

使いやすいサイズ(ざく切りなど)にカットします

③保存袋に入れてしっかりと空気を抜きながら閉じます

冷凍保存した白菜の解凍方法

冷凍保存した白菜は基本的に凍ったまま使います。

冷凍後の白菜は少しクタッとするので炒め物にはあまり向いていませんが、味がしみ込みやすくなっているので煮込み料理や汁物におすすめです。

冷凍保存した白菜の賞味期限

冷凍保存した白菜の賞味期限は約1ヶ月です。

それ以上の保管でも食べることは可能ですが、おいしく食べるのなら1ヶ月ほどで食べるのがおすすめです。

色々な料理に活用して節約と家事の時短に!

冷凍白菜は凍ったまま使えるのでとても便利です。

わが家ではみそ汁やうどん、八宝菜にスープなど様々な料理に利用しています。

冷凍保存をすれば無駄にすることなく日持ちもするので節約はもちろん、カット済みですぐに使うことができるので家事の時短にもなりますよ。