「粗大ごみはゴミ処理センターへ持ち込むとお得です」

今はゴミを捨てるにも何かとお金がかかる時代です。

粗大ごみは専用のシールを貼って回収してもらう事が多いのですが、シールもけっこう高いですよね。

我が家も粗大ごみが出たので、なんとか安く処分する方法を考えてみました。

粗大ごみはゴミ処理センターへ直接持ち込むとお得です

座椅子と椅子を処分しようとすると、シールを貼っての回収だと1000円以上かかることがわかりました。

何か別の方法はないかと住んでいる市のサイトで確認すると、ゴミ処理センターへの持ち込みだとかなりお得に処分できることがわかりました。

粗大ごみを車に積み込んでさっそく持ち込みです。

こちらの2点の処分で費用は400円と、シールを貼って回収してもらう場合の半分以下で済みました。

処分費用は各市町村によって違いますが、10キロ単位や、何キロまでいくらで金額が決まることが多いようです。

もちろん費用が安く済むことも助かりますが、回収日まで待たなくてもすぐに処分してもらえるのが便利です。

ゴミ処理センターの場所や費用はお住まいの市町村のサイトに記載されているので、気になる方はぜひ調べてみてくださいね。

車があって自分で運べるサイズの粗大ごみなら持ち込みはおすすめですよ。