「【書評】わたしの「お金」ルール」

わたしの「お金」ルールには、人気のブロガーやインスタグラマーさんのお金についての考え方や管理の方法、暮らしの工夫が紹介されています。

(マキさん、Rinさん、中山あいこさん、akikoさん、ie_yさん、ピノ子さん、ごえもんママさん、hanaさん、hana.ienoteさん、mikikoさん)

オールカラーで写真も多いので楽しく読むことができました。

5つのお金ルールごとに様々な考え方が紹介されています。

①我が家の暮らしとお金ルール

②暮らしを回す 家計管理&ノートのルール

③小さな工夫でゆとりを生み出す暮らしのルール

④メリハリを付けて豊かに暮らすお金のかけ方とモノ選びルール

⑤心地よく過ごしながら豊かに過ごすお金の年間計画

節約術よりもお金について考えるための本

いわゆる節約術がたくさん掲載されている本ではなくて、お金について考えるための本です。

お金の使い方は人それぞれですが、みなさんに共通していたのは『お金をかけるところと締めるところを決めてメリハリをつける』という事でした。

お金を使わないための節約ではなくて、使いたいところに気持ちよくお金を使うために節約をするという考え方ですね。

どの方のお部屋もスッキリとしていて、無駄に物を持たず自分の気に入ったものだけにお金をかけている生活がステキでした。

お金ルールは人それぞれ

世の中にはたくさんの節約術がありますが、全ての人に合うお金ルールはありません。

私のように面倒くさがり屋の人間もいれば几帳面な人もいるので、たくさんある中から自分に合ったお金ルールを見つける事が大切ですね。

この本にもざっくりタイプとしっかりタイプのお金ルールがあって、「このお金ルールを試してみようかな」と新しい発見もあって勉強になりました。

みなさん自分に合うお金ルールをわかっているので、無理をしている感じがなく自然体で楽しみながら生活されているのが印象的でした。

様々な人達のお金ルールが紹介されているので、読みながら自分に合うものを探すのもいいですね。

今はシンプルライフが人気ですが、お金ルールもシンプルな方が自分に合っていそうなので、もう1度自分のお金ルールを見直してみようと思いました。