「野菜高騰の時期はカット野菜を上手に利用」

野菜の値段は台風や猛暑、大雪など気候の影響を受けて高騰しやすい商品です。

農家の方たちの苦労もわかるのですが、やはり家計を守る身としてはあまりに高いと手が出しにくくなってしまいますよね。

そんな時に野菜高騰の時にも値段が変わらずボリュームもあるカット野菜に注目しました。

カット野菜は野菜高騰時の強い味方

p1020908

野菜が通常の値段の時には割高感もあるカット野菜ですが、野菜高騰の時期には強い味方になります。

野菜の値段は時期や気候に影響されやすいのですが、カット野菜は基本的に野菜高騰時もお値段は据え置きです。

定番のキャベツレタスの他にも、玉ねぎのみじん切り炒め物セット鍋用セットなど様々なカット野菜が販売されています。

野菜コーナーの他にお惣菜のサラダコーナーに売っている場合もあります。

カット野菜は味もボリュームも問題なしです

p1020910

今回購入したカットキャベツ150グラムだったのですが、想像以上にボリュームがあって家族3人でサラダとして食べるぐらいの量は十分にあります。

細くカットされているので食べやすく、サラダとしておいしく食べることができました。

カット野菜は節約と家事の時短になります

カット野菜は野菜高騰時以外にも家庭の味方になってくれます。

洗う必要がなく、食べやすくカットされているので料理の時短になる

包丁・まな板が必要ないので、洗い物の手間が減る

スーパーやコンビニでも売っているので気軽に買うことができる

ひとり暮らしの方は大きな野菜を買っても使い切れない場合も多いので、カット野菜を上手に利用すると節約になる

カット野菜を上手に利用しましょう

手に入れやすく色々な種類があって便利なカット野菜。

野菜高騰の時期や時短の為に自分の生活に合ったカット野菜を取り入れて、上手に活用したいですね。